シリコンスチーマーとジップロックコンテナの違い
2017-07-26 | カテゴリ >> レビュー・紹介

最近、ダイエットしているのでヘルシーな料理でも作ろうと思い初めてシリコンスチーマーを買いました。
買って2-3回使ってから
「これってジップロックコンテナでチンするのと何が違うの?」
と疑問に思い、両方で同じ調理をしてみました。

今回買ったシリコンスチーマー

ViV シリコンスチーマー ウノ 1200円なり
下にすのこ板がついてるのが好印象

だいたい、野菜をレンジでチンしたりサバをチンしたりして使っていますが、同じ量で同じ時間をジップロックコンテナでもチンしたらどうなるのか気になって。。。
シリコンという素材が、味にどう影響を及ぼすのか知りたかった。

ブロッコリー対決

だいたい同じ量のブロッコリーを同じ時間チンした。

結果

どっちも普通にうまかったw
完全に味の違いはなかったw

ちなみに蒸し野菜には最近煎酒をかけて食べています。
クソうまいです。
自分は三河屋の煎酒を使っています。 ちょっと高いけど、ガチでうまい。
(でもダイエット終わったらマヨネーズつけて食べたい)

簡単すぎる料理だとダメなのかもしれない。

塩サバ対決

スーパーに売ってる塩サバをチンした。

話が脱線しますが、塩サバマジでチンするだけで簡単だしウマイですね。
ダイエット中は脂っこい食べ物ほぼ食べてないから、塩サバ口に入れると幸せすぎて泣きそうになります。

ジップロックの方は、くっついてコゲないか不安だったのでクックパーを下に敷きました。

チンした結果

左がシリコンスチーマーで、右側がジップロックコンテナでチンしたヤツです。

結果

マジで、変わらないなぁ。。
やっぱりシンプルすぎる料理だとシリコンスチーマーの特性が活かせないのかな。
どっちの塩サバも普通にうまい。

ある意味ジップロックコンテナも優秀ってことがわかりました。
値段はケタ違いにジップロックの方が安いですし。

シリコンスチーマーのいいところ

それでもシリコンスチーマーの方が良いところをあげるとしたら、下のすのこから塩サバの油が落ちたところですかね?

ジップロックもクッキングペーパーとかも下に敷けば油とれるきもしますが、一応シリコンスチーマーの方がちゃんとしてるかも。

あと、TRYしていないですがシリコンスチーマーでめっちゃ色んな料理できるそうで、クッキングガイド的なものも付いてきました。
他の料理はシリコンスチーマーじゃないと出来ない可能性も。(ほぼ全部試していない)

例えばローストビーフも作れるとか。。。
表面焼かないで本当に作れるのかな。。

まとめ

簡単な料理だったら、別に無理にシリコンスチーマーを使う必要はなさそう

おわり

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn
2017-07-26 | カテゴリ >> レビュー・紹介 

関連記事

Comment





Comment



*