真冬のソロキャンプにチャレンジしてきました
2018-01-30 | カテゴリ >> 登山・アウトドア

昨年やんごとなき事情により登山に手を染め始めたのですが、会社同期と色々ハマってるうちに
「2018年はテント泊もしよう」
みたいな話になり、先日冬のボナスでうっかり山岳テントを買ってしまいました/(^o^)\ まだ冬だよ!

買ったテントはニーモのアトム2P。
展示品で10%OFFで買えました(^o^)

テントを買ったは良いものの、「今スグ使いたい」という衝動にかられるのが人間の性。。

正月明けに予定の無い日が連続したので、今だ!と思い静岡にあるふもとっぱらキャンプ場に行ってまいりました。
ちょっと前まで存在すら知りませんでしが、いま放送中のアニメ「ゆるキャン△」の聖地にもなっている有名なところだそうです。

キャンプは人生でまだ3回目なのですが、今回は
初・真冬
初・ソロ

という事で、緊張の期待の入り乱れるイベントになります。
(そして初めてのマイテント

予想以上の荷物。閉まらないザック。

当日は朝10時半には家を出ようとしていたのですが、思いっきり1h遅れました。

私はマイカーを持っていないので、一人でレンタカー屋さんまで荷物を運ばねばならないためザックとボストンキャリーに分けて荷物を入れていたのですが
マジで入り切らない。。/(^o^)\

それなりにテントは軽量・コンパクトなんですが、寝袋がとにかくでかい。。
冬でも死なないように。。と、アウトレットでモンベルのダウンハガー800 #1を買ったんですがこれをザックに入れたらもうほとんど荷物はいらないわ。。。
(ちなみにザックはオスプレーのケストレル38。 すいません、テン泊用持ってない。)

その後、なんとか不要な物を諦めてピチピチにパッキングして家を出たのが11時半。
レンタカー予約した時間めちゃ過ぎてしまった。

急いでレンタカーを借りて出発し、3時間くらいかけてキャンプ場に到着したのですが
冬だから、もう日が暮れ始めとる。。。/(^o^)\
もっと早く家を出ればよかった。

とは言え、絶景の富士山

この日は雲一つない快晴。
広大なキャンプ場の向こうには立派な富士山がそびえ立ちます。

ていうか、寒い。

この日は自分含めて3組くらいしかお客さんが居ない様子で、シーーーンと静寂。
ポツンと浮かぶレンタカーとマイテント。

そして寒すぎるので、いそいで焚き火に火をおこします。
薪は500円でした。

ところが、全然火がつかない。
攻撃力3くらいの安ナイフで頑張ってフェザーを作ろうにも手がかじかんでうまくできず。
そして持ってきた100円ライターが寒すぎて火力が弱い。
やばい、日が暮れる。死ぬ。。。

そこで、ふと思い出す。
ガスバーナー持ってきてるな。 これで簡単に火がつくな。。。

というわけで、バーナーで炙ったら一瞬で火がつきました。
もう寒すぎるので風情とか関係ない。

しかし、静寂の中での焚き火と富士山は都会での喧騒を忘れさせてくれます。
癒やし。

この後、日が暮れた瞬間マイナス3度くらいになり。
本当に死ぬんじゃないかと思うくらい寒くてテントに逃げ込みました。
(まぁ、テントも寒いんですけど)

夜ご飯

すっかり日が暮れてから、テントの前室で一人BBQを開催しました。

今回、ヤシガラスミを初めて使ってみました。簡単に火が着くのが好評の様子。

ところが、火力が弱い。。? 網との間に距離があるからでしょうか。
全然肉が焼けてくれません。

しょうがないので、今回もガスバーナー先生を使ってみることにしましたが
火力が半端なさすぎて肉が丸焦げになりました。
(コッヘルの蓋で焼けばよかった事に帰宅してから気づく)

この日はビールを2缶買ったんですが寒さのせいか全然酔わなくて笑った。

暴走のiPad

夕飯後、相変わらずマイナス3度のテント内でiPadでも見ようかなと画面をつけたらおかしな挙動になり、挙句再起動を永遠と繰り返すようになってしまいました。
Appleの案内では使用時は0度以上35度以下が推奨だそうです。

ちなみにiPhone8は不思議と全く問題なく、ピンピンしていました。
ピンピンしてはいるんですが、マイナス3度に冷え切っているので触っていられない/(^o^)\
氷の塊すぎてSlackもLINEも返信する気がどんどん失せていく。

星が綺麗

夜トイレに行くたびに空に煌々と星が輝いていて、死ぬほど綺麗でした。
写真に収めたかったけども3脚持ってきていないし、スーパー寒かったので撮影ならず。

そして、夜の3時から雨が振り始めたのでチェアやコンロを片付けてしっぽりと寝ました。
ダウンハガー #1 はやっぱり温かい! ですが、それまでがマジで寒すぎたため
「このままだと下手したら朝になったら仏になってるんじゃないか」
という不安がどうしても拭いきれず、カイロを3枚貼ってチートしてから消灯

快眠でした。( ˘ω˘)スヤァ

なお、翌朝残念ながら雨が降ってきてしまったので早々に撤収。
帰ってからテントの室内干しに汗を流しつつ初の真冬ソロキャンは幕を閉じました。

まとめと反省

・もっと防寒対策を入念に。(メリノウール中厚手を過信しすぎた。。)
・ヤシガラスミの火力微妙。
・氷点下で飲むコーヒー死ぬほどうまい。
・星が死ぬほど綺麗。
・富士山、絶景。

今年はもっとキャンプの練度を上げて参りたいと思います。
おわり

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn
2018-01-30 | カテゴリ >> 登山・アウトドア 

関連記事

Comment





Comment



*