[NTTフレッツスポット] つくばエクスプレスでもWiFiを試す!

web申し込みがカオスだったNTTのフレッツスポットですが、デニーズでは超絶快適な速度を出してくれました。
そして、これはかなり気持ちのいいサービススタートでした。
やはり男たる物LTEだLTEだ言ってないで、公衆無線LANもサブ回線として用意しないとアカンですね。
[朗報] NTTのフレッツスポットが爆速 [これで210円は安い]

しかし、私は日々の通勤に使う「つくばエクスプレス」での利用にも大きな期待を寄せていました。
一部区間では3Gが安定せず、iPhoneでいうところの電波のマーク右側に○(丸印)が出てしまうんですよね。
それに何よりも毎日つかう通勤電車ですから。
無線LANで快適通勤したいっすわ! 普通に。なんかTXの社内にもサラリーマンが快適にネットにつなぐ 的な写真入ってますよね笑

つくばエクスプレスの公式サイトで、wifiつながりまっせ〜〜! みたいなページがあるのも期待させちゃうんですね。➡TX無線LANサービスの仕組み

というわけで何日かに分けて実際にどれくらいの速度出たかお伝えしようと思います。

まず、先に結論を言うと、

すげースピード出て早いときもあるし、接続が全然できないときもある。 たぶん通勤ラッシュ時は絶望的。

といった感じです。

ちなみにですが、こwifiのweb認証もSafariの設定でユーザIDとPWを記憶させて保存する事ができます。この実験するまで知らなかったっす。
別エントリーお伝えします。

実験1日目 朝・8時代(秋葉原方面)混雑具合:やや混雑

八潮駅から実験スタートしました。
wifiをオンにするや否や、つながる!!と思いきやWeb認証でなぜか弾かれる! なんでよ!?
リトライ!リトラーーイ!! と繰り返している内に、六町を過ぎて2駅目の青井で接続成功! キタ━(゚∀゚)━!

とか思ってたら、電車が発車した瞬間切断! (;´Д`) ハゥ-
その後、設定のwifi画面を見つめるものの電波のマークが微弱な感じだったのであきらめモード。

くそー やっぱり電車のwifiって厳しいんだなー

とか痛感してたらもう秋葉原ついちゃいました。 あれー。

実験2日目 朝・8時代(ていうか、オレこの時間帯以外電車乗らないわ笑)もちろんやや混雑

はい、私毎日この時間に通勤しているので正直なところあまりデータのサンプリングができませんね!
けど一応念のための確認も含めて2回、朝の上り列車での経験をお伝えします。

2日目も八潮から挑戦です。
この日は八潮から北千住まで、設定>wifiで NTT-SPOTの文字すら表示されてないぜ!笑

北千住で見えたけど、ぼーっとしてた笑 から間に合わなかった様子。 接続できず。

しかし、新御徒町についた頃電波入ってる風にみえて、NTT-SPOTの文字も表示されているーー
が、扇形wの電波マークが微弱をアピってるので接続しようとする気になれずorz 3DSをやって秋葉に向かうw

実験3日目 夜・10時代(混雑具合はやや空き気味)諦めていた筑波エクスプレスに異変が・・・!!

ここまでの2回のトライで、もう私は完全にTXなどでwifiは夢物語やわー なんて思っていました。
ていうか3GとLTEでほとんどの時間カバーできるからもういいかな! なんつって、自分を納得させたり。

ところが! 今回は初の帰り電車ですがアキバでいきなりつながったのです。。。

秋葉原で電車に乗り、イスGETしました。 最初は諦めモードだった私はwifiとかに目をくれずDSに夢中♪ ww
浅草についたくらいで「あ、そうだそうだダメもとで試してみないとー」と思いつつ
iPhoneを取り出し、wifiの画面へ!
すると・・・ なんかバリバリ NTT-SPOTの表示がある。。
FLETS-SPOTの表示もある。。。(どっちでもいいんですけどねww)
しかし。。 この表示に何度もだまされてきた俺。。 騙されるな。 これはワナだ。。
けど、、 つながずにはいられない!!!!

wifiの設定画面開いて接続試験開始します。

いきなりweb認証も通過!
なんだと!?

初めてTXで一発接続できました! (´∀`)
すぐに御馴染みのRBBでスピードを計ってみます。

だいたい10Mbps

え、なにこれ普通にイケイケじゃんww

まーまー! けどどうせ北千住過ぎたあと地下に入ったら切れるんだろー!!??
➡切れるどころか八潮まで接続繋がりっぱなしで、10Mbps維持しっぱなしな状態。

完璧なwifi環境でございました。 (´∀`*)ウフフ

これは、一体どーゆーことなんだー!?

実験4日目 日曜日の結構すいてる電車で上り方面

疑心暗鬼な感じですが、もうこうなったらTXを理解できるまで、私諦めないから!モード突入。

この日は北千住から試しましたが、すぐに接続開始でとても安定感抜群

速度測定してみる、 基本的に北千住あたらいから秋葉原まで安定してずっと10Mbpsでてる。

(さすがにずーっとスピードテストしっぱなしにするのも面倒くさいので2駅に一度くらいのペースで速度測定はしています。そのかわりwifiが切れるかどうかは欠かさずアイコンでチェック)

なんだよ、やっぱり結構いいじゃん!と思い直す事に。

実験5日目 秋葉原発・平日の帰りで8時代 そこそこ混雑

やっぱり平日は厳しいのかなー。さっそく電波拾えませんね笑

その後、南千住手前でやっと接続できる
南千住過ぎると速攻電波見失う。 (wifiの中にNTT-SPOTやFLETS-SPOTが消える)
そのまま北千住へ到着。

北千住に到着するとLTEが入る
なに、この複雑な心境は。。笑
その後の北千住以降は語るまでもないでしょう。

現時点でのまとめ

・混んでいる時間はたぶん絶望的

・すいているとまぁ繋がる事にはつながるが、混み具合では3Gに完敗する

・もしかして、1000系と2000系(ボックスシートのある電車)で無線LANの収容効率がちがう?w 2000系に乗った時つながる印象。いや、これはただの考え過ぎなのかもしれませんが。。

・LTEのエリアが普及していけば全然TX内では必要ないw。

といった感じでしょうか。

正直空いている時でないと接続を試す気すら起きません。
3GやLTEつかんでいるときにデータ読み込んで、そのまま終点の秋葉原についちゃうって感じですね。

通勤中は特に大容量データのDLとか必要にならないですし。
やっぱりこのサービスはファミレスとカフェだな。

週末専用ww。

あとは通勤ラッシュに当たらない人ですね。

そう考えると、まぁ210円はまだ安い方かもしれません。

ちょっぴり残念な気分は否めませんけど。。

ま。いいんですよ、電車が混んでて接続できないー っていう時は携帯開いてたら逆に迷惑なんです。
どうせ立って隣の人とぶつかるかぶつからないかみたいな距離なんですしね(^^

・・・・ハ!Σ(゚Д゚) 守谷とかから座ってきている人たちは一体どうすれば・・!

終わり

2012-10-25 | Posted in レビュー・紹介1 Comment » 


関連記事

コメント1件

 iPad | 2013.08.15 20:16

もう既にここは覗いているかもしれませんが。。。
http://news.mynavi.jp/articles/2011/03/04/tx/index.html

Comment





Comment



*