ARC’TERYX Arro 22 BLACKを買いまして、いたくお気に入りな為レビューします

ARC'TERYX_Arro_22_review00

ひっさしぶりにリュック買いました。
ARC’TERYX Arroです。

やっぱり最近macとか持ち歩くのが常になってきましたし、あと何気にジムとかもたまーに行くようになってですね(後日追記:これ、すぐに行かなくなりました笑)
少し大きめのバッグがほしいと思っていました。

いままではporterの細いリュック使ってたんですが、さすがにジムではくシューズまで入らない
なので一発大きめのリュック買うかー と買ってきました。
気合い入れて選定してましたので、満足度高めです。

その辺の話です。

買う動機はですね、、

まず、容量ですね。  今まで使っていたのが15Lの容量で足りねー! って思ってたので、普通に20L以上の物を物色してました。
今回のARC’TERYXは22Lです。

それとデザイン。
あまりモード系好きくないので、普段は少しだけストリート色入ってる感じの(なにそれ)な感じ。
なのでアウトドア系のブランドを中心に探したりしてました。
あとはBEAMSでも売ってたというところも好印象。
あとですね、、、、

これですよ!!!

ARC'TERYX_Arro_22_review02

この、側面にあるペットボトルとかが入る箇所。

ここ!! マジで大好き!!!  ヽ(´ー`)ノ

むかし高校生くらいの時に使ってたリュックに付いてて大変お世話になった。
特に夏。
それ以来、リュックというとこの機能がないと んー ってなってしまいます。
逆にこのボトル入れがついているリュックで、なおかつ20Lそこそこの容量があるっていうとPORTERのEXTREAMかノースフェイスのTELLUS25とかになるんですよね。

で、porterのEXTREAMは超カッコイイんですけど20Lで少し不安な容量だなー と。。 あとクッソ高いなーと。。
逆にNorthFaceのTELLUS25になると、いっぱいはいるし機能面では申し分ないんですが、かなりアウトドア〜〜! なデザインですよね。
実際山とか登らないので。 今回は通勤用

っていうわけで、ARC’TERYXにしました!

まずまずの外観

まず全体像です。 ECサイトで見まくりましたが、銀座のBEAMSで実物も見ました。
実際に見ると、思ってたよりすこーし大きいな〜 っていう印象でしたが許容範囲です。

ARC'TERYX_Arro_22_review01

つぎはメインの収納部分

これ、実はmacもケースに入れて収納してますが超余裕あります。
うれしい限り。

ARC'TERYX_Arro_22_review03

次に全面部のポケット。

これが広い!! めっちゃ広い!
財布を入れてみましたが、余裕たっぷりです。

ARC'TERYX_Arro_22_review04

最近はもっぱらこの全面部に、
サイフ・macbookの充電アダプタ・カード類などなど 全部入れてます。
ちなみに結構キツイですがiPadもぎりぎりはいる広さです(いや、けっこうきついけど)

普段の通勤時の中身

今回結構容量を気にして買ったので、もし自分みたいに
「え、どれくらいバッグに入るの?!」
って気にされている方いらっしゃるかなー と思って撮っておきました

ARC'TERYX_Arro_22_review05

右側から、時計回りに。。
MacBookAir11インチ、通帳とかそういう細々したの入れてるケース、ACアダプタ、筆箱、サイフ、折りたたみ傘
ノート、クリアファイル(3冊くらい)、ペットボトルor水筒

ざっとこんな感じですが、これでもまだ余裕ありますので、macで15インチの人もいけると思います。ちょっとキツくなりそうですけど。

んー まだ余裕が・・・ ということは・・
ざわざわ・・

更にスポーツジム行けるか試す!

なるべく細かいヤツは全面のポケットに入れるようにしました。
そんで、ジムで使う、シューズ・Tシャツ・短パンを入れてみると、、

ARC'TERYX_Arro_22_review09

・・・

はいった!!

ARC'TERYX_Arro_22_review08

普通に入ったwwww

やった!!www   (゚∀゚)

装備するとこんな感じです

装備した時の写真もうpです。
けど接近しすぎて大きさ加減はあまりわからないかもですね。すいません。(ノД`)

なお、私の身長は170cmです。

ARC'TERYX_Arro_22_review10

あやしいwwwww

ARC'TERYX_Arro_22_review11

 

おすすめです!!

ARC’TERYX BackPack Arro22 リュック
by カエレバ

 

2012-12-29 | Posted in レビュー・紹介No Comments » 


関連記事

Comment





Comment



*