今更だけどAppleWatchを買ってきて2ヶ月経った

applewatchthumbnail.001

春のWWDC 2016で、macOS Sierraの新機能の紹介でappleWatchが近づくとMacのUnlockができるようになる的な発表がありました。
Auto Unlock というそうなのですが、これはいいなぁ!! と思いつつも、秋まで待たねばならないのかー とも思ったりしてたんですが
ていうかβ版DLすれば夏から試せるのか・・!
っと、思ったのと、
10ヶ月間愛用していたFitbitのChargeHRが死亡したタイミングでもあったので
買っちまうか! 
と思いたち、AppleWatchを買ってまいりました。

箱でかすぎてビビる

今まで買ったウェアラブルで一番箱でかいんじゃないでしょうか。
DSC01557

そして、何が入ってるの?と思うくらい重かったです。

42mm ウーヴンナイロンを選択

今回は、アキバのヨドバシカメラに会社の帰り際に寄って買ったんですが
夜の9時くらいに行ったらめちゃめちゃ空いてて、店員さんが色んな色やバンドのタイプを取り出してくれてゆっくり選ぶ事ができました。
で、結局買ったのはSportの42mm でブラックのケース。
バンドは今年出たウーヴンナイロンにしました。

DSC01558

ぶっちゃけ実物見るまで、バンドとか何でもいいし、ジム行く時にもつけっぱなしにできるようスポーツバンドを買うつもりだったんですが
「あれ、、ウーヴンナイロン、 実物みると意外となかなか・・」
と心がゆらぎ、、
腕に装着したら、やっぱり、意外といいわ と思い急遽変更しました。

今までこんな素材のバンドの時計を装着したことが無かったので、結構新鮮味がありました。

DSC01562

腕に装備すると、 こう

DSC01578

2ヶ月使用して

AppleWatchにする直前まで毎日使っていたFitbitは、本当に最後は時間見るだけの「時計」としてしか使っていなかったようなもんですが、
なんだかんだ通知が飛んで来るとAppleWatchで見ますね。
特に電車で本を読んでいる時にLINEが飛んでくると、チラっと内容を見れるのは良いかな と思いました。
(けど、そうするとその場で返さないから返信をずっと忘れてしまったりも・・)

ただ、逆に通知見るくらいしか機能的に使って無い説もあります。
最初は面白がって地図アプリを開いたり、ToDoリストで使ってるWunderlistをWatch側から開いて中身を見ようとしたり、
色々やったんですが、 これ、 マジで死ぬほど反応遅いんですねww(汗
既に持ってる方々から聞いてはいたものの、こんなに反応遅いとは・・ 
というか、むしろこれ無反応に等しいのでは・・?(;^ω^)

それ意外だとActivitiesの機能はちょっとだけ面白がっています。
椅子に座りっぱなしが良くないと騒がれているそうですが、
定期的に「たて!!」と通知がくるので健康によさそう(?)
ところが、たまに電車で座って移動してる最中や会議中にも
「たて!」
と怒られるので、イラってするときも。

ちなみに今年の夏に、暫定なんですけれども(汗)禁煙に一時的に失敗しているので
AppleWatchの「1分間立ってください」はもはや、
「そろそろタバコの時間じゃないですか?」
にしか見えない。
健康のための機能なのに、使い方を間違えると本末転倒な気がします。

DSC04195

AppleWatch買って意外と良かった側面

たいした事じゃないですが、周辺機器やバンドの種類が大量にあるのはやっぱり良いという事に気づきました。
あまり傾いたケースは買わないですが、iPhoneの方がケースの種類が豊富で良い という意見にも似ていますね。

特にApple純正のバンドとかは
「え、何でこんなに高いんですか?」
ていうくらい謎な価格ですが、サードパーティ製のものはどれも手頃。
早速スタンドと、バンドを追加しました。

充電スタンド (Moobom)

充電スタンドが無かった時は、充電器置いてその上からポンと置いてたので、死ぬほど不安定だったんですが、
スタンドあるとマジで便利。
むしろ、必須なのでは?
Amazonで適当に物色してMoobomとかいう超絶謎のメーカーのスタンドを買いましたが、
安い! (1000円くらいで買えた)
けど、何の問題もなく使える!
というわけで2ヶ月間役にやっています。

DSC04221

最初は仕組みが全然よくわからなかったのですが、裏から充電器をハメこむだけでした。
セッティング楽勝

DSC04222

シリコンバンド

ちょうど先週ですが、ウーヴンナイロンを辞めてシリコンバンド(サードパーティ製)を買いました。

なぜならば、ジムでもランニングでも常に装備していたら、びっくりするぐらいウーヴンナイロンが汚れたから。。
( ;∀;)

DSC04228

やっぱりスポーツバンドにすれば良かったんかな。。 
と、プチ後悔しつつも どうせ安いから持っておいて損はしないはず、と思いシリコンバンドを追加しました。
Amazonで1600円くらいで買えました。

DSC04229

今回買ったのは42mm 用のもので、魔が差したので色はミッドナイト・ブルー

開けると、腕が太い人用のバンドと細い人用のバンド、2種類の長さが入っていました。
親切だね。
DSC04235

だがしかし。。
1つ失敗をしまして、、

これ、Amazonで画像みるとケースがシルバーだったのに、自分のケースはブラック。

実際に装備してみたら、意外とダサ・・ww

DSC04239

自分だけかもしれないですが、昔のおもちゃみたいに見える。
ただ、バンドも安いので暫く使ったら黒か何か無難なヤツに再度変更しようと思います。

こんな感じで、周辺機器が多いのもAppleWatchのメリットではないでしょうか。

おわり。

2016-08-29 | Posted in AppleNo Comments » 


関連記事

Comment





Comment



*