あったらあったで便利。iPad用のスタンドとして3feetのマルチモバイルスタンドを購入

ipad_stand_review05

先日GETしました第4世代iPadですが、相変わらず今の所絶好調です。
やはり、Retinaディスプレイ超きれいだしサイズ感も家の中で大活躍だし。

特に、週末に映画を見たりdlnaクライアントとしてpc内のメディアを再生する端末としてかなり重宝している次第でございます。

ただ、現在Apple純正のsmart coverをつけていますが、もう少ししっかりとしたスタンドに立てて置きたい! というシーンが何度かありました。

あとやっぱりsmart coverはiPadを縦に置けないですしね。そこでもやっぱスタンドかなー と。

そんな時にたまたまヨドバシで見つけ即買って帰った。しかしこれが結構良い塩梅だったのでレビューです。
2000円しなかった気がする。 iPadのスタンドってなぜかやたら高いから価格的にもよかった。

パッケージはこんな感じで売ってます。
今時、made in USAって結構珍しいですよね。

とりあえず3feetとかいうブランドですが、全然知らねー って思いつつ購入しました。

ipad_stand_review01

そんで裏側がこちらです。
スマホとかでも使えるし、角度も色々パタンありまっせー みたいな事言ってる。
あまり良く読まないで買ったけど。

ipad_stand_review02

ズバリ購入した動機とは

このコンパクトさですよ!!

ほとんどiPhone5と変わりない大きさです。 (ただし厚みは多少ある)

ipad_stand_review04

先日のエントリーでも書きましたが、やはりプチお出かけとかで新幹線に乗っているときとか映画見る機会があるなと。。iPadで。 iPadやっぱりなんだかんだ言って持ち運びたいじゃないですか。

もちろん純正のSmartCoverもいいんですが、いかんせんタップしたりいろいろ触りまくる時に安定感という意味では少し頼りないのは事実です。

そんな感じで、どうにか持ち運びにもピッタリなもんはないかなー と思っていたところなので丁度いい。
やはりタップするならスタンド。(スタンド付きカバーもありますけどね。)

いつもバッグに入れている充電器の墓場(通称小物入れ)にスッポリ収まりました。

装着してみます

実際にスタンドをたててみました。

ipad_stand_review03

結構コンパクトながら、接地する部分にラバーを使っていたりと芸が細かい。

made in USAだけど、最近のアメリカ人は繊細なのかもしれない。。

そして、すちゃっ。。。と

ipad_stand_review09

いい感じです。

もう少し厚みのあるカバーをiPadに装着している人でもいける感じがしました。

いずれにせよ意外としっかりとしてる感じがgoodです。

裏面はこんな感じ。
こちら側は結構ガチャガチャしてる。 昔のトランスフォーマーのおもちゃみたい。。。(アラサーなら分かるはず)

ipad_stand_review06

活用してみた

本当の威力を発揮するのはお外にiPadとかタブレットを持ち出す時だと思いますが、ちょうどiPadをmacのサブモニタにするシーンがあったので、使ってみました。

twitterを見ながら、横でSafariをブラウジングする。 の図。

ipad_stand_review11

最近どうしてもwindowsよりmacの方が操作が慣れてきてしまっているので、ついついmacbookairに触りがち。
ですが、 画面小さい!

そんなときAirDisplayなる、iPadをサブモニタ化するアプリを見つけたので使ってみました。
やっぱブラウザを縦長で見れるって素敵・・・

そしてsmart coverでは縦置きできなかったですが。この通りです。

というわけで、3feetのiPadスタンドレビューでした。

余談ですが、このアイテムめっちゃカラーバリエーション豊富です。
桃色クローバーZどころか、レインボーマウンテンくらいカラバリ売ってました。

スリーフィートマルチモバイルスタンド
オウルテック 2011-12-13
売り上げランキング : 25208
by カエレバ

 

2013-01-16 | Posted in AppleNo Comments » 


関連記事

Comment





Comment



*