WP jQuery Lightbox を導入

今日はwordpressの投稿内に突っ込んだ画像ファイルをクリックした際に、ダーク色な背景の中でポップアップするプラグイン
”WP jQuery Lightbox”を導入しました。

で、何でイチイチそんな内容で投稿しているかというと

またハマったからです。

導入自体は簡単で、 いつもどおりプラグインの新規追加で検索してそのまま有効化。
普通はこれでイケるはずなのですが、全然動かない。

脱・初心者気分の俺はいつもどおり

「はいはい、キャッシュね。 知ってるんだから。」

とnginxのキャッシュをクリアしてアクセスしてみる。

動かない。
ちくしょう、と思って、ググるとすぐ答えは見つかる。

header.phpに以下のコードを入れてなかったからでした。

<php wp_head();>

なんか、前もにたようなヤツ入れたな。と思ってソースを眺めてると、 wp_footer() もありました。
これらをとにかく有効にしていないと、いろんなプラグインが動かないそうです。

逆にある意味今まで入れてなくててよく動いていたわ。 などと関心します。
ちなみに、入れる場所は html 的な /head の直前でOKだそうです。

これで画像をクリックすると、ニュルっと動いて画像が上層に出てくるイメージ。

ちなみにコイツはgimpの練習で描いたiCoudまるぱくり画像。 すばらしい先生のチュートリアルのおかげで質の高い画像になりました。
捨てるのがおしかったので貼っておこう。。

なお、このプラグイン。ブログの中に複数画像があるばあいは左右にナビゲーションが表示されて、スライドショー的に見る工夫もされています。
こんな多機能だなんて知らなかったので、今まで入れたプラグインの中でコスパたけーな って思いました。

おわり。

2012-08-05 | Posted in Word PressNo Comments » 


関連記事

Comment





Comment



*