WPブログのサイトマップがちゃんと更新されてないことに気付く

wordpressでブログを開設し出して間もないですが、少しずつエントリーを書いてきました。
ある程度のところで、googleのウェブマスターツールを使おうと思いXML-sitemapのプラグインを導入。
早速ウェブマスターツールからの送信試験がうまくいったので、OKOKと思ってました。

ところが、投稿を書いているのにもかかわらずウェブマスターツールで見ると送信されてるページ数が増えないやんけ。と思い、sitemapをこの目で確かめたら、あらふしぎ。 全然更新してないっすわ。

という戒めエントリー

まず、XML-sitemapのプラグイン設定項目はたまに覗きに行くべきという事を学びました。

普通にエラーでてました。 (´・∀・`)ヘー

ただ、更新に失敗しただか なんだかってしか書いてないのでググりまくってあたりをつけていました。

犯人1 パーミッション

毎回、これだよ。 もう本当に不甲斐ない。

自分のドキュメントルート、もしくはプラグインの設定で指定したディレクトリに最初に設置した

・sitemap.xml
・sitemap.xml.gz

この二つのパーミッション、wがいっこもついてなかったです。 早速 chmodや!
もちろんchown で、rootになっていたところをnginx に変更。

え、逆に初回ってなんで更新されたんですか?!

ということで、無事sitemapを更新し自分でコンソールで確認。新しい投稿記事が追加されている事を確認しました。

しかし、 googoleウェブマスターツールで再びテストをすると件数が変わらない。増えない。

なんぞ!?

犯人2 キャッシュ

まじで初心者過ぎる私。 戒めエントリーですから。

nginxでプロキシーキャッシュをかましているので、いっくらgoogle先生がクロールしにきてくれてもキャッシュされたsitemapを見て

「はい、変化なし!」

でご帰宅いただいてた状況です。

特にキャッシュ削除系のプラグインを入れていないので、いそいそと再びSSHログイン。

cd /var/cache/nginx
rm -rf * (禁断の呪文)

で、皆殺ししたところ無事ウェブマスターツールに反映されました。
でもすぐにはインデックスされないっぽいですね。

自分のブログの評価が超低いから?? これも要勉強です。

おわり。

2012-08-03 | Posted in Word PressNo Comments » 


関連記事

Comment





Comment



*