WordPressにSyntaxHighlighterを入れたのに縞模様にならなかった件

昨日、ノリノリでSyntaxHighlighterをWordPressに入れましたけどみたいな投稿を書きましたが、その後

どうも何か違うなと腑に落ちませんでした。 はて、と思ったところ

行のカラーが互い違いに変わっとらんやんけ!!

という事に気がつきました。
早速google先生にいろいろ訪ねていると、どうもEvolvedのバージョンが3.Xだと同じ背景色で表示されるとの事ですが、cssの設定で簡単に直せるようです。

wordpressをいじり初めて以来、プラグインのソースやphpのコアソースとかをいじる作業はおっかないので遠ざけてましたが、cssなら私みたいな情弱でもいけるぜ と思ったので早速変更してみます。

</pre>
<div id="hogehoge">
これが縞になっているかドキドキ</div>
<pre>

 
縞になったww

※ていうか、このエントリー見てる人的には最初から縞模様ですね。
やり方はこちらの先生のブログをみて分かりました。助かりました。

ダッシュボードの[設定]>[SyntaxHighlighter]の設定で自分の使用しているテーマによって触るcssが違うようです。 なお、プラグインの検索からインスコした私の場合cssは下記ディレクトリに入ってましたのでここで直接編集しました。

/wp-content/plugins/syntaxhighlighter/syntaxhighlighter3/styles/各css
※RDarkだと、shThemeRDark.css があります。

なお、同じディレクトリの shCore.css の textarea にある font-size を変更するとソースコードの文字サイズを変更できます。
デフォルト設定だとなんかデカイなって思っていたのでついでに変更しておきました。
で、結局自分はいつになったらソースをばんばん書くようなブログを投稿できるのでしょうか。。。

2012-07-24 | Posted in Word PressNo Comments » 


関連記事

Comment





Comment



*