google Static Map APIを使ってみる

map3

最近、肌寒くなってきたせいか、周りの人が片っ端から風邪をひいてます。
健康に気をつけて生活したいと思います。 というわけでgoogle MAPSに関する投稿の3発目。

今回はstatic maps APIなんですが、別にstatic mapsを表示するのに云々、、 っていう話ではなくて盆ミスしてたので戒めエントリーです。

珍ミスを回避せよ

google MapAPIはやっぱりグリグリと動いて非常に便利なのですがjsを入れられない環境やモバイル端末向けに軽量なページを作りたい場合は画像で地図をうめたい。

つーわけで早速実装してみた。
static mapの日本語ドキュメントはこちら
で、このAPIもAPIキーの埋め込みが必要になってるそうだったので、わーって埋め込んでパチコンブラウザから叩いてみた。
そしたら地図表示してくれなくて、コンソールみたら403Forbidden
なんでやんー ってAPIキーを再確認したりやんややんややって、、 けど原因はスーパー単純で、
APIs ConsoleでStaticMapsAPIをONにしてなかっただけっていうー

無題画像_071113_044224_PM

いや、俺もわるいんだけど、普通のグリグリ動くやつ(MapsAPI)と場所全然違うから、アクティベートするなんて全然気が付かなかったわい。(←ちゃんとドキュメント見ないやつが良くいう)

簡単な使い方メモ

まずAPIのURL
http://maps.googleapis.com/maps/api/staticmap?

コール制限はこちらも2.5万リクエスト/day らしい。
ん、ていうことは両方使えば5万pv/dayまかなえるってこと?

パラメータたち(よく使うであろうもの抜粋)

zoom
地図の縮尺。だいたい普通のmapAPIと同じでみんな14~20辺り使うんじゃないかな

center
地図の真ん中の緯度・軽度。 カンマ区切りで指定。
けどgeocorderにも対応しているらしく、住所を入れてもいいらしい。(やだ、イケメンすぎ)

size
画像サイズ ピクセル×ピクセルで指定できるっぽい。
例) 625×625

sensor
現在地情報の使用有無。 booleanで指定。 mapAPIv3は必須だった気がするので一応設定したけどいらなくね?
true or false

key
google先生のconsoleでとうろくしたやつ。

markers
地図上にマーカーを指したい場所の指定。パイプ| で区切ってたくさん指定できる。
このパラメータがまたイケメン仕様になっている。マーカーのサイズや色まで指定可能。
例)&markers=size:mid|color:red|緯度・経度

以上、static MAPでした。たまーーーーーにしか実装しないからいつも忘れるので書いてみたけど、よくよく考えたらgoogleのAPIなんてす仕様かわるからあまり意味なかった系かも!笑

2013-09-28 | Posted in googleAPIsNo Comments » 


関連記事

Comment





Comment



*